インタビュー ( 2 )

Category
Harada

#008 原田麻以さん

3.11後、福島の厳しい状況をなんとかしたいと単身東北に移り住み活動されてきた原田麻以さん。日常を根こそぎ奪われてしまったかのような「まち」で、どんなことを受け止め、今どんなことを感じているのか、じっくりお話をお聞きしました。
#007 藤田ゆみさん

#007 藤田ゆみさん

子どもと一緒のスローな暮らしをテーマにショップやイベントなど多様な活動を続けている「くらすこと」の藤田ゆみさんに、3.11後の活動、子育て、仕事についてお話をお聞きしました。
松本理寿輝さんインタビュー

#006 松本理寿輝さん

2011年4月に開園した「まちの保育園」の代表、松本理寿輝さんにインタビューさせていただきました。幼児教育にかける想いや、子どもとまちをつないでいくための試みについて、じっくりお話を伺いました。
saitocneさんインタビュー

#005 saitocnoさん

子どもと大人を文化でつなぐミニマガジン『BALLAD』の発行人であり、東京町田市にある「しぜんの国保育園」で幼児教育に携わりながら、さまざまな活動をされているユニットsaitocnoさんに子どものこと、音楽のこと、教育についてお聞きしました。
荒井良二さんインタビュー

#004 荒井 良二さん

絵本、舞台美術、アニメーション、本の装幀、広告と幅広い分野で活躍を続け、子どもたちを対象としたワークショップにも長年取り組まれている荒井良二さん。境界線を超えて自由奔放に表現しつづける荒井さんに、「子ども」をキーワードにたっぷりとお話をうかがいました。
鈴木潤さんインタビュー

#003 鈴木 潤さん

子どもの本専門店「メリーゴーランド」京都店店長の鈴木潤さんに、お店ができるまでのことから、子どもの本や子どもへの想いなど、じっくりお話をうかがいました。
#002 萩原 修さん

#002 萩原 修さん

さまざまなジャンルのクリエイターが集まり、子どもの暮らしについて考えるプロジェクト「コド・モノ・コト」など、デザインを軸にさまざまなプロジェクトのディレクターとして活躍されている萩原 修さんにお話を伺いました。
西村佳哲さんインタビュー

#001 西村 佳哲さん

プランニング・ディレクターとして、働き方研究家として、さまざまな仕事を手がけられている西村佳哲さんに、子どもを対象としたワークショッププログラムのこと、自らの子ども時代、子どもの遊びや環境についてお話を伺いました。

最近のお知らせ/ブログ