adminの記事一覧

編集後記:末永美紀子さん インタビュー

編集後記:末永美紀子さん インタビュー

今回のインタビューは、苦しんで苦しんで、書き上げたものです。 一度は編集をほぼ終えたインタビュー記事を、「やっぱり違う!書けない!」と立ち止まり、再インタビューさせてもらって、編集し直しました。(今回の記事は、2017年5月と2018年1月の2度のインタビューを編集したものです。) “子どもと親の利害は必ずしも一致しな...
#019 末永美紀子さん
Update!!

#019 末永美紀子さん

末永さんの保育園では、痰の吸引や呼吸器、チューブを使った栄養補給などの医療的なケアが必要な子ども、障がいや発達の遅れがある子ども、健康や発達に心配の少ない子ども、いろんな子が一緒に過ごしています。園で見た光景に「いろんな人と共に生きるとはどういうことか?」という問いのヒントがあるように感じたことから、このインタビューが...
馬先生とわたし

馬先生とわたし

1年半前から、馬先生に弟子入りしました。時折休みながらも、およそ二週間に一度のペースで牧場に家族で通うように。 これまで、かなり多くのことを馬先生から学んでおり、これはもしかすると、人生で必要なことはほとんど、馬先生と子どもに学べばOKではないかと思うくらい、とてつもなく深いことをじわじわ得ています。記録しておきたいな...
ぼくたちに自由を!(こどもプログラムをふりかえって)

ぼくたちに自由を!(こどもプログラムをふりかえって)

「どうせ“ごめんなさい”って言わせるんだ!」はじめての場所、はじめての友達、子どもにとっては緊張を伴う環境の中で起きた2日目午前中の出来事。子ども同士のケンカの間に入った時、ある男の子が私に向かって発した言葉でした。「ここではそうしないって約束するよ」咄嗟に私はそう応えていました。男の子の身体の緊張が少し緩んだように感...
みる、きく、さわる、抱きしめる(大人プログラムをふりかえって)

みる、きく、さわる、抱きしめる(大人プログラムをふりかえって)

移動の疲れや興奮も少し解けた2日目の朝、大人プログラムは始まりました。自己紹介や今の気持ちのシェアリング、お互いの名前を覚えるアクティビティをして、一息ついてから、一番最初に行ったのは、次のようなワークです。 1.日々の子育てにおける困りごとは何ですか? 2.それがどんな状態になれば解決したと思えますか? 3.このキャ...
ペアレンティングキャンプ2016をふりかえって

ペアレンティングキャンプ2016をふりかえって

2016年9月に実施した、ペアレンティングキャンプ2016のレポートができました。(こちらからダウンロードできます) こどもプログラム、おとなプログラム、それぞれのふりかえりはこちらをご覧ください。 ぼくたちに自由を!(こどもプログラムをふりかえって) みる、きく、さわる、抱きしめる(おとなプログラムをふりかえって) ...